スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web内覧会第7回目 畳コーナー

こんにちは^^


内覧会第7回目は畳みコーナーの紹介です!


間取り図から言いましてリビングの東側に畳みコーナーがあります。



住林さんに最初に伝えた間取りの要望に、和室・縁側を入れてました。


せっかく新居を建てるなら和室は当然必要よね!お客さんが来た時や日向ぼっこする時には和室は必死!


なので、当初畳コーナーではなく、完全個室の和室がこの場所に設けられてました!


しかし、打ち合わせをしていくうちに、和室を日常どの程度使うのか?という質問に


・・・ほとんど使わないんじゃ・・・


というあいまいな我が家の返答^^;


日頃使わない和室。


限られた予算。


日頃使わない和室が必要なのか・・・。



部屋を有効活用すべく和室から畳コーナーに変更しました!


畳コーナー001


以前考えてた和室も今回の畳コーナーも同じ6畳です。


しかし、畳コーナーは仕切りがない分開放的です^^



畳コーナーにある収納です。


畳コーナー003

白の引き戸を採用しました。

我家の引き戸はソフトクローズが付いてて、勢いよく閉めても最後はゆっくりと閉まるものです。

しかし、この引き戸にはついておらず、同じように勢いよく閉めると


「バタン!!!」と大きな音がしてびっくりします^^;・・時々やっちゃいます><


次に、

畳コーナー004


畳コーナーにポツンとある床の間です!


はじめはこの床の間の奥にFIXの窓がつく予定で、外に坪庭を作る予定でした。

ところが、途中間取りの大幅な変更に伴い、床の間はそのままで奥が壁になりました。


せっかくの床の間と我が家で唯一クロスを変えた部分でもあります。


床の間の床材はバンブーを使用。


というところまではよかったのですが、中途半端な高さのためお雛様はもちろん、羽子板や五月人形など飾り物を飾ることができません><


現在我が家で一番不要な場所であります・・。


最後に、畳コーナーの真ん中にあるコタツの紹介です!



畳コーナー005

広松木工の「GALAサークルテーブル112 コタツ」です。敷布団の色はピエトラベージュで掛け布団がピエトラオレンジです。


私が日頃家にいるときは、大抵このコタツでパソコン見たり本読んだりごろ寝したりしています^^


やっぱ日本人は畳にコタツだな~と思います♪






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

確かに和室は絶対に必要な理由がないと微妙に使われなくなったりしますよね。

その点、畳コーナーだとリビングと繋がる空間で開放的ですよね~。

ソフトクローズナシの引戸、我が家も一ヶ所ありますが、たまに『バーン』とやっちゃいます(^_^;)

No title

僕は実際に新居に住むまでは、
誰かが泊まりで来た際に布団が敷けるように和室があったほうがいい位にしか思ってませんでした。
こだわりがなかったんです!!

ただ実際に住んでみると、和室落ち着くんですよね(笑)
もう少しこだわればよかったと、ちょっと後悔・・・。

畳コーナーだと、個室よりも使いやすくて良いですね^^
コタツでくつろげるなんてステキです。

ソフトクローズなしの扉は、僕もたまにやってしまいます。ビックリしますよね。

No title

こんちわ!

和室!こたつ!

私はこれが欲しくなって契約時のプランをボツにし、

再度、プランを練りました(汗

やはり日本人はこれですよ!

私もブログ再開していきます!!

No title

こたつはいいですよね。
長女のサツキはこたつ大好きで、和室じゃなくてもこたつを主張して、自分の部屋に入れています。

いまさらと言われるかもしれませんが、広松木工の社長とは20年来の付き合いがあります。
我が家には広松木工の家具は少ないんですけどね。

まあくんさん

コメントありがとうございます

狭いリビングを広く使うための技でした^^;一部屋余分に作れるなら迷わず和室を作ってるところでした!

mutubayさん

コメントありがとうございます

そうそう!日本人は畳ですよ畳w

リビングやダイニングも畳にすればよかったと嫁と話してました^^;

たたパパさん

コメントありがとうございます

子供のころから畳にこたつといった生活をしてきましたから、やっぱ落ち着きます。

ソファーも気持ちいいんですが、落ち着くでいうならやっぱ畳ですね^^

ラスカルさん

コメントありがとうございます

あ!そういえばラスカルさんの内覧会でサツキちゃんの部屋にこたつがあったのを思い出しました^^


それはそうと、なんと広松木工の社長と繋がりがあったんですか!!!


・・・次に家具買うときは一度ラスカルさんにご相談します^^♪

No title

リビングと繋がっている畳スペースって、
リラックススペースになりますね。
床の間の空間がある分、部屋全体が広く見えているような印象があります。
このままでも十分役割を果たしているのでは^^

ち~さん

コメントありがとうございます

畳とコタツで冬場は一番のリラックスの場となりそうです^^

トラックバック

http://yameimo.blog121.fc2.com/tb.php/168-e5a5e198

最新記事

プロフィール

いもいも

Author:いもいも
ようこそ!

2011年2月に家が完成しました^^

土地探しから家の完成まで過去の日記に書いてますので、参考になればと思います!

ぼちぼち、庭や畑の日記を更新しますので見に来てください^^/

フリーエリア

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。