スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金計画

建売住宅をやめ、注文住宅を建てるという計画に変更しました。


ところで、中古物件→新築建売→注文住宅と考えを変えてるわけですが、

当然、購入代金も上がってるわけです。


そうなってくると、資金計画をしっかりとしなきゃいけないんですが、


全くやってございませんヽ(´▽`)/


貯金は、題名の通り「ゼロ円」



長期ローンを組めばなんとかなるだろうという、安易な考えです。


ま、今後借入先の審査がかなりの壁になることは予想されますが、今は夢の中で暴走してるところでございますw





注文住宅となると、土地探しと・家を建ててくれる建築会社さんを探さなくてなりません。

建築条件付きの分譲地はセットになってるから探す手間が省けますが、逆を言えば選択が絞られてさがすという楽しさが半減します(;^◇^;)ゝ


まずは、土地から探し始めました。

続く
スポンサーサイト

新たな展開。

ふと、向かいの分譲地を見ると、これから家が建つみたいで、フェンスで囲ってありました。

どこの業者で建てるんだろうねと近くまでよってみてみると

「一条工務店」の名前が。


一条工務店?どんな工務店だろ??

全く住宅メーカーを知らなかった私は、家に帰って調べてみることにしました!


嫁「一条工務店っと・・・∑('◇'*)エェッ!?こ・これは!!」

私「どうしたの?」

嫁「ステキ!!」

私「ほんとだ!いいね~」

嫁「一条工務店で決まりだね♪」

私「はい?」

嫁「一条工務店がいい!!」

私「え?あのぉ~、あの建売物件はいかがいたしましょう(;´▽`A``」

嫁「向かい側にこんな素敵な家ができたらこんな家住めないでしょ!」

私「仰せのままに∠( ̄◇ ̄)」

かくして、家具の位置まで決めて商談に入る寸前で急遽やめることになりました。


そして、


注文住宅購入の道へと進んでいくのでした。



続く

振り出しに戻る!?

おはようございます。

FC2に引越してきて2日目。

アクセス数が4人になりました!!!


たぶん・・・・いずれも私じゃないかと( ̄▽ ̄)ホホホ




話の続きですが、週末にでもこの物件の商談に入ろうと思ってました。

その前に、もう一度家の中が見たかったので不動産屋さんに電話すると、


不動産屋「今は手が開かないので、本当は立ちあわないといけないんですが、いもいもさんなら信頼できるので鍵お貸しします。ゆっくり見てください(o^∇^o)ノ」


私「え!いいんですか??・・・遠慮なくお言葉に甘えてw」

ということで、鍵をお借りして、数週間後には我が屋になるであろう物件に行きました。

で、今回不動産屋さんが立ちあわないので、床下を見ようと懐中電灯を持参!

一通り家の中を見て床下に潜りました。


入ったところは綺麗にしてあり、満足しながら奥に進んでいくと・・・・

あるはあるは、廃材だらけΣ( ̄⊥ ̄lll)

塩ビ管、木切れ、釘がそこら中に。

そして、今回一箇所だけ床下に潜って確かめたかったことがありました。

それは、前回気になった洗濯機用の排水管。ほんとうに、途中排水トラップがあるかどうか確かめました。

・・・排水管・・・ストレートですたε-(ーдー)ハァ

このまま使い始めたら、間違いなく排水管の匂いが上がてきて住めない家になることとマチガイなし。

少し調べて見ると。洗面台の棚に、洗濯機用の排水トラップが転がってました。

たんなる、付け忘れです。

こうなると、他のところも手抜きしてるんじゃないかと思い、一気に購入の意欲がなくなりました。


それでも、嫁はこの家が気に入ってましたが、トドメを刺すようなことがw


続く



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

選択排水口と摩訶不思議なベランダ。

ある日、この建売物件を見に行ってあることに気づきました。

1・洗濯機用排水管が、床から突き出している。

2・玄関の上にあるベランダ?進入不可能。図面では普通の屋根になってる。


それぞれ、不動産屋に話を聞くと、

1・最近では、こういう作りが多いんですよ!下のほうでちゃんと排水トラップになってますからご安心ください。

2・大工さんの話だと、見た目的に屋根よりベランダタイプにした方が良かったからそうした。

だそうです。


1は不動産屋さんの話を信じて、そのままでいいとして、2の無意味なベランダが、気になりました。

というのは、数年経つと周りからの葉っぱやホコリで、このベランダの排水の蓋が詰まってしまい、最悪大雨の時にベランダに水がたまるのではないか。そのたまった水をヲのままにしておくと、いずれ雨漏りの原因になりかねない!

そういう話を不動産屋にしたところ、

不動産屋さん「そんなに心配する必要なないんじゃないですか?」

私「でも、もし詰まったら雨漏りするでしょ!絶対安心じゃないですよね?」

不動産屋「おっしゃるとおりですガーン

私「そうだ!!排水の蓋が詰まっても大丈夫なようにベランダに穴開けてください!!」

不動産屋「え!穴ですか?大工さんに聞いてみます」

・・・・・・・・

不動産屋「確認したら大工さんが「そんなに心配でしたら開けてもいいですよ!」っていわれてました」

私「おおおおお!対応いいね♪」

不安材料がなくなり、数日中に商談に入ろうかなとこの時思いました。




事態は急展開を迎えるのでした!!



続く。

建売住宅その2

すっかり、この物件に惚れ込んだ私と嫁。

朝から晩まで、ネットに出てるこの物件の写真をぼーっと眺めてましたw

それが数日続いたある日、ある記事と出会います。

「欠陥住宅」

建売住宅の注意点として、施工中監視の目がなく、手抜き工事になり易い・・・。

確かに!!構造部分は壁を取らないと見えないよな~。




翌日、不動産屋さんに電話し、施工中の写真がないかと尋ねたら、施工会社が何枚か撮ったので送ります人のこと。

数日したらその写真が届きました。早速見てみると、JIOの検査官が撮った写真でした。

JIOとは、・・・・えっと・・瑕疵担保がどうとか言ってたなw

詳しいことは「JIO」で検索してみてください(汗


話は変わり、そのJIOっていう機関の検査は厳しいそうで(不動屋さんの説明です)安心できると説明を受けました。

写真見る限り、悪いところはないな・・・・。

ついでに、図面のコピーを手に入れて、何度も何度も見ました(専門知識は全くないのでただ見ただけですw)



と、あることに気づいちゃったんですw


続く。

最新記事

プロフィール

いもいも

Author:いもいも
ようこそ!

2011年2月に家が完成しました^^

土地探しから家の完成まで過去の日記に書いてますので、参考になればと思います!

ぼちぼち、庭や畑の日記を更新しますので見に来てください^^/

フリーエリア

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。